忍者ブログ

梅雨明けです

iwata_kaityou_20120729_2.gif
愛知県ソフトボール協会尾張支部長
全尾張ソフトボール連絡協議会会長
岩田 滿
 梅雨が明けるころに強い雨が降りだしました。この時期の大雨は列島各地に被害をもたらすが、夏本番はそう遠くないだろう。梅雨が明ければ、強い日差しが降り注ぐ。夏本番ももうすぐです。梅雨は二つの雨を持つ。アジサイをやさしくぬらす雨と、もう一つは「猛烈な雨」のたぐいだ。今回は死者や行方不明者も出た。暴力的な雨に対しては天をにらんで耐えるしかないのがつらい。

 このおかげでいろいろな大会が伸びた。選手も大変だが、開催地を始め審判員、記録員など競技役員の皆さんにも負担や迷惑をかける、もちろん関係者にも余計なご苦労をかけています。

 「日本の国ありがたき青田哉」(正岡子規)。7月ごろの水田は、緑一色。太陽の光を浴び、日に日に成長していく姿は気持ちが良い。しかし熱中症に紫外線、夏バテ。炎天下でのソフトボールも大変です。熱中症に対する十分な対策は知って見えると思いますがこの時期暑さに慣れていないだけに、それほど暑くなくても熱中症による事故が絶えません。みなさん心の支度は どうでしょう もうできましたか。

みなさんは、ソフトボールをする前には、軽く走ったりストレッチをしたり、からだのウォーミングアップをされると思いますが、同じくらい「心の支度」も大切ではないかと思います。自分のスタイルで楽しむことは、誰にでもできるはずです。そして、そのことが、なにより大切なのだということを、私たちに教えてくれているように思います。

ランニングは、まず、楽しんで体も心もはずませることが、原点であるように思います。ついがんばりすぎてしまいがちな私たちの心を癒してくれるようです。「はずむこころ」の支度をしてソフトボールを楽しんでいただきたいと思います。そして、これを機に、そんなみなさんの思いや活動が広がっていくことを期待しています。

この5月~6月には第33回東海地域クラブ選手権や第45回日本リーグ2部第3節 愛知大会を始め多くの大会が開催されました(広報ソフトボール尾張HP参照)いずれも盛況にして成功裡に終えることができました。選手の皆さんを始め関係各位のご尽力ご協力と深く感謝します。

またこの間の大会は全国大会の予選を兼ねた大会が多くありました。8月、9月にはこれらの全国大会がいよいよ始まります。待ちに待った全国大会、何が何でも勝つんだどの意気込みで挑んでください。参加することに意義があるのでなく、最後まで勝者を譲らないで。

ロンドンオリンピックも始まります。皆さんもガッバッテ!!

最後に蛇足で恐縮ですが「あれ、何だっけ」。そう問い掛けられた途端、物事を思い出せなくなることがあるかと思います。記憶を呼び戻そうと「何だっけ」を連呼しながら、揚げ句に発する文句が「最近年のせいか物忘れが…」。ところがそうした認識が誤りだそうです。加齢で覚えが悪くなるというのも間違いで「覚えられないのではなく真剣に覚えようとしていないだけ」「年を取ったら記憶が衰えるというのは気のせいだそうだ」。
 

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R