忍者ブログ

今シーズンも終わりに近づきました やがて紅葉です

愛知県ソフトボール協会尾張支部長

全尾張ソフトボール連絡協議会会長

 夜長の夜、紅葉の時季にはまだ早い。オレンジ色に輝く柿の実が青空に映えているのは秋の風景とも言える。ようやく秋が実感できる気候になった。夜長に気持ちよく読書を楽しむには格好の季節だ。近年盛り上がっているのがハロウィーン、10月31日がその日。あちこちで、仮装パレードやパーティーなどが繰り広げられたと思う。今はやりのハロウィーン。海外の収穫祭で、仮装した子どもたちが「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」を合言葉に家々を訪れる風習がある。国内でも広まるが、いい子のしつけが厳しい現代っ子に果たしていたずらができるかどうか。


 11月に入り尾張地区の各大会も終りに近づいた。残る試合は県大会、全尾張大会のみで、ここで尾張地域の成績を整理したしたい。
全国大会出場(予定)チームは下記となります。(上段:県大会名称・チーム名 下段:全国大会名称・成績)


第41回 愛知県壮年大会 優勝 宮中クラブ
第16回 日本スポーツマスターズ2016男子ソフトボール大会 宮中クラブ準優勝 


第40回 愛知県中学生女子選手権大会 優勝 AICHI DREAM RUSH
第16回 全日本中学生女子ソフトボール大会 AICHI DREAM RUSH第三位 


第25回 全日本実年大会 愛知県予選会 優勝 稲沢シルバー
第25回 全日本実年大会 ベスト16決定で中止となる 稲沢シルバーベスト16に残る


第31回 全日本壮年大会 愛知県予選大会 優勝 旭壮年クラブ
第31回 全日本壮年大会 旭壮年クラブ初戦敗退


第40回 愛知県レディース大会 優勝 Endless


第49回 日本女子ソフトボール 2部リーグ 第5節(順位決定節) 準優勝 DreamCitrine


まだまだ途中経過ですが、更に切磋琢磨して来シーズンに期待します。


 ”スクールカースト”言う言葉をご存知ですか、インドのカースト制度をもじった中学生版だ。「あいつ、もう3軍じゃん」。3軍はいじめの対象を意味する。“スクールカースト”という言葉を聞いて衝撃を受けた。スクールカーストは生徒間の序列を表す造語。恐ろしい話です。スポーツクラブの先輩後輩の序列とはわけが違う。第一いじめの対象にならない、いじめが深刻な社会問題になっている現今、考えさせられる問題です。スポーツにおける勝者敗者とはわけが違う、そこに差別など発生しません。失敗を気にせず頑張れ、と背中を押されたようで、こうした温かい人情は暮らしやすさの一つになるだろう、ありがとうの香りです。


 ぶらぶら歩きも捨て難い。立ち止まり、しゃがみこみ、季節を探す。通りの風景の小さな変化に気づく。頭の健康にうってつけだ。ぶらぶら歩きの鉄則は五感を澄ますこと。「歩きスマホ」は論外である。 行楽シーズンたけなわ。今日から年賀はがきの販売が始まる。「あの人には今年も出すべきか」「もう打ち切っても不義理ではないだろう」。住所録を見ては悩む時季である。


「いざ、読書。」。巡ってきた読書週間の今年の標語である。本を開いて出合いの秋に。

平成28年11月 1日
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R