忍者ブログ

スポーツの秋・紅葉の秋

愛知県ソフトボール協会尾張支部長

全尾張ソフトボール連絡協議会会長

 朝、窓を開けると庭の草花の芳しい香りにハッとさせられた。常緑の葉が伸びる枝元で、小さな花が揺れて愛らしい。季節がゆっくりと移ろうのを感じる。今年もあと100日を切ったと聞けば気がせくが、夜長に家族らと時期ならではの味に触れる楽しみがある。高気圧が覆って続いた30度前後の蒸し暑さが一段落。10月の尾張地方は、朝晩の涼風が全身に心地いい。気付けばアサガオ、ヒマワリは終わり、風情あるススキ、愛らしいコスモス、真っ赤なヒガンバナが揺れる。


 台風の影響か、大会運営も思うようにならない。選手の皆さんもとより大会関係者には多大なご迷惑をおかけし心苦しい。予報によると、すっきりとしない天気が続きそうだ。幸いこの時期の大会は全国大会の予選は少ない。県のチャンピオンや尾張地区の選手権大会が多い、言い方は悪いがソフトボールを大いに楽しんで下さい。楽しくなければソフトボールではありません。


 小・中・高生は来春のセンパツ大会の予選は始まっております。本年度のリベンジです、全国制覇を目指し頑張って下さい。(詳細はこのHPをご覧下さい)


  話は変わって恐縮でですが、今年のプロ野球は終わった、昨年のチャンピオンがともに敗れた。大砲不在で攻撃力に不安。リーグ一の投手力で補ったが、後半戦は疲れが出たのか「勝利の方程式」に亀裂。主力の相次ぐ故障が追い打ちを掛け、戦力はさらに低下。追われる焦りで、好機を逸し、ミスも出る。ツキにも見放されて…選手が最後まで頑張ったことはファンも分かっている。だが、陥った負の連鎖から抜け出せなかった。


  「ワーストはネクストのマザー」(失敗は成功の母だ。)ネバー・セイ・ネバー(絶対ないとは言うな)の夢だろう。


 10月なのに蒸し暑い。やがて紅葉の季節。深まりゆく秋から冬へ。


ソフトボール関係者の皆さん、シーズンオフまでご協力ご指導お願いします。もう来年度の予定等の会議が始まります。

平成28年10月 5日
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R