忍者ブログ

暑中お見舞い申し上げます。 やったねソフト五輪復帰! 

愛知県ソフトボール協会尾張支部長

全尾張ソフトボール連絡協議会会長

 IOCはリオデジャネイロで総会を開き、2020年東京五輪の追加種目について野球・ソフトボールほか5競技18種目を採用すると決めた。野球・ソフトボールは北京五輪以来三大会ぶりの復帰になります。


 やっとソフトボール関係者の夢が実現しました。これからは東京五輪を成功させ、その後の五輪も継続して参加できるよう、世界にアピールしたいものです。


 連日の猛暑ですが、7月28日から8月1日まで、第62回全日本教員ソフトボール選手権大会が予選を経た全国から32チームが参加して、一宮市の大野極楽寺公園野球場と江南市の蘇南公園グランドで行われた。


 一宮市と江南市のご理解とご協力、そして一宮・江南両協会の献身的なご尽力とご協力で素晴らしい大会運営で、選手たちも暑さの中素晴らしいゲームばかりでした。


 優勝したのは金沢教員ソフトボールクラブ、準優勝は高知教員ソフトボールクラブでした。連日30度を超えるうだるような暑さが続き、心配した熱中症も選手で1人、審判員が1人ですみました。


 教員大会も来年からは革ボールからゴムボールに変わりますので、本年が最後の革ボールの大会になるようですが、それにしても練習量が少ない先生たちには真夏の大会は気の毒なように見えました。(広報ソフトボール尾張のHP参照)


 一宮市と江南市のご理解等と、関係する大会役員と競技役員と、とりわけご協力願いました一宮・江南協会の皆さんに、感謝と御礼を申しあげます。


 朝からクマゼミが鳴いている。昨夜は雨だったが、それでも暑い。座って新聞を読んでいても汗が出る。この時季の朝。日差しが降りそそぎ始めた途端、セミの合唱にも力が入る。連日30度を超えるうだるような暑さが続き、疲れを蓄積させている人も多いことだろう。猛暑で食欲も落ち気味だが、新鮮な旬の野菜を食べて夏バテを防ぎたい。

平成28年 8月 4日
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R