忍者ブログ

愛知県ソフトボール協会尾張支部長

全尾張ソフトボール連絡協議会会長
 おめでとう、ありがとう、さようなら、がんばれ――そんな言葉が行き交う3月から4月。巣立ちの春。一直線に飛び立つ若い鳥がいれば、懐かしい巣のあたりをゆったり飛ぶ年配鳥も、外を歩けば、春本番。古来、一年の始まりは春、春分の日に始まるといいます。出会いと別れ、人の行き交う春である。初めましてと、さよならと。同じこずえを見上げても、思いは人さまざま。この時季だからこその感情を呼ぶ花。陽気に誘われて、桜も満開です。
 この地域でも一般男子の試合を皮切りに一斉に各大会がオープンしました、4月にはねんりんピックの代表を決める大会も恒例の稲沢市で始まります。稲沢市といえば協会創立40周年の行事も盛大に行われました。○○周年と称し各地の協会、連盟も歴史を刻み伝統重んじ素晴らしく成長されています。
 4月18日には日本リーグ女子1部開幕節がナゴヤドームで華々しくオープンします。日本のトッププレイヤーが素晴らしい試合を見せてくれるでしょう。本年度から秋の最終節もナゴヤドームで行われます。こうして来年度からもナゴヤドームで行う予定です。まさにナゴヤドームがソフトボールのメッカになる日も近いと思われます。
 東京オリンピックのソフトボール復活も確実化が期待され、オリンピック会場もナゴヤドームになるのも夢ではありません。みなさんぜひ4月18日、4月19日はこぞってナゴヤドームにお出かけください。
 小学校、中学校、高校、大学、一般男女、クラブ男女、壮年、実年、シニア、ハイシニア、レディース、エルダー、エルデストの全国大会の予選もいよいよ始まります。それに尾張大会が各種目も全尾張ソフトボール連絡協議会主催で始まります。選手の皆さんは栄光を目指し猛練習中ですが、役員、審判員、記録員の人たちも大忙しです。とりわけ主管する各協会、連盟の人たちにはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
 日本リーグ女子1部はナゴヤドームで開催されますが、大口町では第48回日本リーグ女子2部第2節愛知大会が大口町総合運動場で5月22日、23日、24日に開催されます。2部リーグとはいえ1部リーグとレベル遜色ありません。こちらもぜひご観覧ください。ちなみにこちらは入場無料です。
 春の高校野球も終わりました。福井の敦賀気比が春の甲子園を制しました。決勝で敗れた東海大四も雪の北海道で鍛え、終盤まで互角の健闘だった。どちらも環境に恵まれない雪国にチームです。
 「今年こそ栄光を」と思うチームのみなさん。敗れて悔いなしなんて、美しく着飾った慰めに過ぎない。善戦であればあるほど、悔いは大きいものです。
 気がつけば、はや4月である。心浮かれる花便りだが、せっかちは少々困りものだ。
 久方の光のどけき春の日にしづこころなく花の散るらむ。
 百人一首でも、落ち着きもなく散る桜の花を嘆く。主役が咲き誇る前から、散り際を語るのは無粋だったか。
 本年度も長ーい1年よろしくお願いします。
平成27年 4月 2日
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R