忍者ブログ

球春

愛知県ソフトボール協会尾張支部長

全尾張ソフトボール連絡協議会会長
「球春」。ソフトボールのシーズンと春が一緒にやってきました、スポーツも春も人を元気にする力があります。3月に入り、寒気と暖気が行きつ、戻りつ、春の息吹を肌身に感じる時季です。「三寒四温」は冬の季語ですが、このところ、暖かい日と寒い日が交互に続き、2月末の暖かい日がうそのよう。しかし過ごしやすい季節がそこまで来た。春を一番待ちこがれている皆さんの前に。
3月2日審判、記録の総会を最後に26年度の準備はすべて整いました。いよいよシーズン到来です。4月6日の「ねんりん」大会を皮切りに11月末まで本年も数多くの大会、事業が計画されています。日本リーグ女子1部開幕節が4月12日13日に名古屋ドームで今年も華々しく開催されます。尾張地域では日本リーグ女子2部第3節が5月30日~6月1日江南市で開催します。
それまでどのチームも今年度の栄光をめざし、昨年の雪辱を果たすためトレーニング中だと思います。多くは新加入部員待ちのチームもあるでしょう。地域の愛好家でのクラブチームは多分まだ休眠中かもしれませんね。今年こそ新チームを結成しようとする人たちの集団もあります。それぞれ目的は違いますが、どうかソフトボールを楽しんでください。楽しくなければソフトボールではありません。キャチフレーズは「活力ある、元気な、明るく、楽しいソフトボール」です。
きらきら輝く星になれるスター選手でなく地区大会や1回戦とかで敗退していく普通の私たちのような人間にも、ひとりひとりの精いっぱいの生き方やドラマがあってそれは本当に尊いものなのです。日々は、不本意なこともあれば不愉快なことも少なくありません。けれども、早春の光を浴び、草木の芽吹きや大地の潤いを目にすれば、それだけで気分がほっこりする。まるで体の中を春風が通り過ぎたような気分になるでしょう。そして3月は別れの時 飛び立とう未来信じて はずむ若い力信じて。ガンバッテ!!
平成26年3月6日
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R