忍者ブログ

暑中お見舞い申し上げます

愛知県ソフトボール協会尾張支部長
全尾張ソフトボール連絡協議会会長

 猛暑の中、台風が太平洋上を迷走中です。も一歩外に出ると、うだるような暑さの毎日が続いています。


 8月は尾張大会などほとんどありません。熾烈な予選を勝ち抜いた県代表が晴れて全国大会に出場します。8月の大会は暑さとの戦いです。決勝に進むには連続三日間で6試合という予選では考えられないハードなスケジュールです。


 愛知代表の健闘を期待します。


 負けるのはいつもつらい。でもそれがスポーツです。熱戦の魅力は勝ち負けを超えたところにあるのではないか。力を出し切る姿が人々を魅了し敗戦は選手を成長させる糧になります。


 ソフトボールが見る人を感動させるのは、選手たちがひたむきにプレーするからだ。暑さを吹き飛ばすような一投一打を期待したい。全てのチームが、悔いなく試合に臨めますように。「人生は敗者復活戦」。負けて涙を流す皆さん、負けにこそ学ぼう。鉄壁の守りは猛練習で鍛えるしかないのですから。


 7月末、全尾張小学生ソフトボール選手権大会が、うだるような猛暑の中そして突然の豪雨の中、元気な小学生が活躍しました。明日のソフトボールを担う小学生に感動しました。


 チリン、チリンと優しく鳴る風鈴がそうであるように、涼しさを感じさせてくれる音はあると思う。暑さでイライラしそうなとき、アブラゼミにジリジリと鳴かれたらたまらない。言うまいと思えど、思わず口に出るこの暑さである。季節変われば、この寒さ、となるに違いない身勝手さはさておいて、いよいよ今年はすでに猛暑の真っただ中にあり、秋まで体がもつだろうか-と心配にもなるが。


 選手は勿論、審判員、記録員大会関係者に申し上げます。これから夏本番。近年は酷暑が当たり前のようになり、疲労の蓄積による夏バテや熱中症の危険性はより高まる。季節の味を上手に取り入れて、厳しい夏を乗りきってください。容赦なく日差しが照りつける中では、帽子などで対策を怠りなくしたい。水分補給も大切です。


 お盆が来れば終わりが見える皆さん頑張りましょう。

平成29年 8月 2日
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R