忍者ブログ

秋! 本番

愛知県ソフトボール協会尾張支部長

全尾張ソフトボール連絡協議会会長

 秋も深まり、はや10月。暑さが収まり空気が澄んでくると、甘いキンモクセイの香りが際立ってくる。本格的な秋がやってきた、衣替えでもある。秋の夜長を語るには、虫の声が欠かせない。暑くもなく寒くもない夜、ふらりと足を運び、虫たちのオーケストラに耳を澄ます。中天に月がかかっていれば申し分なし。こんなぜいたくが気ままに味わえるのだから、日本の秋は素晴らしい。


 尾張地域の大会も小・中・高を除き尾張大会を行っています。地域の大会です、ソフトボールを大いに楽しんで下さい。楽しくなければソフトボールではありません。しかしスポーツでは勝負は勝負、練習と結果が全て。勝つべくして勝つ人もいる。勝負の酷薄と長い道程を考えるとそうはいかない。


 小・中・高は新人大会どのチームも全国大会に向けて夢はでっかく大輪を咲かしてください。幸いこのところ天候に恵まれ順調に日程を消化している。


 審判員・記録員の皆さん今シーズンも残り少なくなりました。最後までよろしくお願い申し上げます。


 紀の国和歌山国体に出場した成年男・女と少年女子は好成績で、成年男子は優勝、成年女子は第3位、少年女子はベストエイト進出でソフトボール競技で愛知県は総合優勝を果たしました。おめでとう、そして有難う。


 「2018年WBSC第16回世界女子ソフトボール選手権大会」の開催招致を希望している愛知県、千葉県、静岡県が大会開催案のプレゼンテーションを行いましたが、残念ながら愛知県は落選しました(千葉市・成田市・習志野市・市原市が当選)詳細はわかりませんが、愛知県で開催することはありません。


 2020年東京オリンピックに野球・ソフトが復活するのがJOCで決定し、来年のIOCでの結果待ちですが、ほぼ決まるはずです。


 10月31日~11月1日には日本女子リーグ決勝トーナメントがナゴヤドームで始まります。出場4チーム中愛知県の3チームに出場を期待しているが1チームは苦戦している。地元で行われるだけに期待したい。


 もう秋。柿やミカンが実り、収穫を待つ黄金の田のあぜにコスモスが咲く。風に揺れるコスモス。甘い香りを漂わせるキンモクセイ。この季節の花々にはどこか寂しい気配がある。


 今シーズンもあと2ヶ月余り、皆様のご協力をお願いします。

平成27年10月 5日
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R